白鳥麗子@香港でございます!ヾ(  ̄▽)ゞオホホホホホ


【時間】はあなたにとってどんな意味でしょう?

早かったような、遅かったような又一ヶ月が過ぎた。
ふと思ったけど、【時間】は自分にとってどんな意味があるか。

何故そう思ってきたのが、最近ある記事を読んだから。

半年前から、香港に話題を呼んだ「安楽死」。
12年前にある事故で首以下は全身マヒになってからずっと病院のベットで過ごしてきたある男性「斌仔」(事故の当時は24歳の青年)。一日三回の食事のところがトイレの用事さえ他人に頼らなければならない。半年前に香港特別行政長官に「安楽死」を求むという手紙を送った(箸を咥えてパソコンで手紙を打ったそうだ) 。実は何年前からずっと政府各機関に手紙を送り続けたけど、どこからも返事がなかったという。

「無駄な人生をもう送りたくない。 家族にも負担をさせたくない。市民の税金をもっと有意義に使って下さい。年寄りのお父さんが遠い家から病院に通って、疲れてる顔を見る度に心が痛む。【時間】は自分にとって無意味すぎてただ毎日1秒1秒を過ぎてるのを待ってるだけ。生きていたくないのに、自殺もできない毎日はつらかった。」等などの内容。

やっと政府からの返事をもらい、「現在世界中は3ヶ国しか「安楽死」の制度がない、残念ながら香港はその中の一ヶ所。人道的見地に立ってお望みを叶えることはできない。医療機関がもっと発展するまで希望をもって、命を大事にして頑張って生きて下さい。」と。

この件でマスコミに取り上げて取材など病院に殺到。各界の人から励むの手紙も。彼の同級生/友達も新聞の記事で彼のことを思い出して、病院に見舞いにやってくる。世間に忘れられた人間が急に大勢の人から見舞いが来て、どんな気持ちだろうね。

きっと迷惑じゃないかなぁと思う。自分なら。
彼と同じ立場じゃないと、誰も彼の気持ちを分からないはずが。。。

今は見舞いに来てくれる人が多くて賑やかかもしれないが、
どうせ三日坊主だろう。
いつか再び忘れられて彼にとってはもっと残酷だと思う。

自分にとって【時間】はなんだろうと。
別に夢があって、それを追ってきたわけでもない。
ただなんとなく毎日を過ごした自分。
ちゃんと自由に動ける自分は違う意味で、
生きる意味・内容は彼とあまり変わらない気がする。

あなたはどっちの人生を選びます?

①寝てるだけで、何にもかも他人に頼って生きる人生。

②自由に行動できるけど、ただなんとなく一日を終わってる人生。

どっちもなりたくないはず。

この機でもう一度自分の生き方を考えましょうと。( ̄- ̄)

こちらにもクリックを(^人^)オ・ネ・ガ・イ♪
[PR]
by rei6972 | 2004-10-31 12:45 | つぶやき | Comments(2)
Commented by chic at 2004-11-01 18:45 x
うーん、考えさせられますね、「人生と時間」って。
どのように毎日過ごしていても時間は平等に過ぎていくだけ。
生きているということは「死」と常に直面しているけれど
「健康」でいられるのは「幸せ」であることだと忘れてはいけませんね。

Commented by rei6972 at 2004-11-02 00:39
chicさん、お久しぶりです。日本は楽しかったみたいですね。
まったく私の思ったとおりです。
当たり前ように毎日生きてるけど、
「死」にはいつあってもおかしくありません。
平凡に生きてるのが一番の幸せかもしれないですね。

<< ハロウイーン万歳!      大人買い?? >>
某香港女性の雑記帳。2005年に香港から福岡へ嫁ぎ、その後旦那を連れて香港へ再出発。現在は昼間はOLで、夜は自宅で私房菜ことプライベートキチンを営業中!
by rei6972
検索
カテゴリ
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル